Android

Pixel 4 XLとiPhone 11の電池持ちを比較|iPhoneが1時間長い結果に

Pixel 4 XLとiPhone 11の電池持ちを比較|iPhoneが1時間長い結果に
どろいど君
どろいど君
最新モデルのPixel 4とiPhone 11ってどっちの方が電池持ちがよいの?

と疑問に思っている人に朗報。

実機にて同条件、同環境で、両者のバッテリー持ちを比較した動画が公開されています。

結論からいえば、iPhoneのほうがPixel 4を一時間上回る結果になりました。

Pixel 4とiPhone 11のバッテリー持ち徹底検証動画

テスト環境

このテストでは、2台のスマートフォンの明るさ、スピーカーの音量を一致させた。

その後、両方のデバイスが同じネットワーク上で1時間の電話をおこなわせてみた。

次に、2つのデバイスを1時間メッセージングし、チャットボットを使用して実際の会話をシミュレート。

日常の操作に忠実な検証

さらに、テストでは、1時間の電子メールの使用と、1時間のWebブラウジングが含まれている。これにより、Pixel 4 XLのバッテリー残業は66%。一方で、iPhone 11は72%になった。

Instagramを1時間スクロールすると、両方のデバイスのバッテリーが10%失われた結果に。スタンバイテストで、両方のデバイスを16時間放置してところ、Pixelが14%、iPhoneが10%低下。

YouTubeビデオ、Googleマップなど日常的に頻繁に使われるであろうアプリ・操作が検証に使われている。

バッテリー持ち(性能)はiPhone 11が勝利する結果に

バッテリー持ちはiPhone 11が勝利する結果に

単純なバッテリー持ちでいえば、iPhone 11が勝利であることがわかった。

操作時間スタンバイ状態合計
Pixel 4 XL7時間43分16時間23時間43分
iPhone 118時間43分16時間24時間43分

 

その差は、ちょうど一時間。

バッテリー容量は、Pixel 4 XLの方が容量が大きいが、内部構造によって消費電力が多いことがわかる。電池持ちを左右するであろう解像度、リフレッシュレートに大きな差がある(Pixel 4の方が性能が上)。

1時間分のバッテリー差は、筆者としては誤差の範囲と認識できるが、これが大きな問題かどうかはユーザー次第といったところだ。

 

 関連記事  【Pixel 4】工場出荷状態に初期化リセットする方法・やり方【簡単】

 関連記事  【Pixel 4】インスタグラム等のビデオ撮影でノイズが入り込む不具合




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です