Android

【使い方】ピクチャインピクチャ(PIP)でYouTubeを観る方法

PIP(ピクチャインピクチャ)のスクリーンショット

Android 8.0(Oreo)で新機能として使えるようになったピクチャインピクチャ(通称PIP)。

どろいど君
どろいど君
簡単に言うと、メイン画面上にテレビで見るような小窓(ワイプ)を設置できる機能です。

以前の記事(【レビュー】Android 8.0(Oreo)新機能!PIP(ピクチャ・イン・ピクチャ))では、ピクチャインピクチャの機能と特徴を紹介しました。

上のレビュー記事では、Google Mapでピクチャインピクチャを使用する方法を紹介しましたが、YouTubeにかぎっては、標準のYouTubeアプリでピクチャインピクチャを使うことができません。

どろいど君
どろいど君
私もYouTubeをPIPで見るために試行錯誤したひとりです…!

本記事では、YouTubeをピクチャインピクチャで観るための使い方、やり方を紹介します。

YouTubeをPIPで使うための手順

YouTubeでPIPを使うには、二通りの方法があります。

一番簡単に使えるのはYouTube Redに登録する方法ですが、これは有料です。そしていまのところ日本からは登録することができないようです。

これにより、二つ目に紹介する『Float Tube』の無料アプリを使う方法をおすすめします。

本記事で紹介する内容は、Pixel 2 XLでピクチャインピクチャの動作を確認しました。

YouTube Red(有料)に登録してPIP使う方法

1.YouTube Red(有料)に登録する

YouTube Red(有料)に登録する。

2.マルチタスクボタン、ホームボタンをタップする

YouTubeで観たい動画をひらき、画面下に表示される操作バーから、『マルチタスクボタン』または『ホームボタン』をタップする。

以上で完了です。

冒頭に記載したとおり、日本でYouTube Redに登録することはできません。次に紹介するFloat Tubeを使う方法をおすすめします。

Float Tubeを使う方法(無料)

1.Float Tubeをインストールする

『Float Tube』というアプリを使います。

Play Storeで『Float Tube』と検索して、アプリをダウンロード、インストール。

2.YouTubeで観たい動画をひらく

Float Tubeのインストールが完了したら、標準のYouTubeアプリで視聴したい動画をひらく。

3.動画をFloat Tubeでひらく

観たい動画をひらいたら『シェアボタン』をタップして、『Floating Tube』を選択する。

これで観たい動画を小窓表示(ピクチャピクチャ)で見ることができます。

別の方法として、アプリ一覧からFloating Tubeを起動して、観たい動画を検索し視聴することもできます。

Android 8.0の新機能PIP(ピクチャインピクチャ)
【レビュー】Android 8.0の新機能!ピクチャ・イン・ピクチャ(PIP)とは?こちらの記事(【まとめ】Android 8.0 Oreoの新機能、特徴、レビュー、変更点、不具合)でも紹介していますが、android ...

逆にテレビ、スクリーンの大画面に映して動画を鑑賞したい場合、Fire TV Stickがおすすめですね!

きたむ(wakajps

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です