Google関連

【解決】Google連絡先を誤って削除してしまったときの復元方法

【解決】Google連絡先を誤って削除してしまったときの復元方法
どろいど君
どろいど君
連絡先を誤って削除してしまったら、どうやって復元したらいいの・・・?

と、疑問に思っている方に向けて書いています。

この記事で紹介する方法であれば、たったの数クリックで誤って削除してしまった連絡先のデータを復元することができます。

【解決】Googleの”連絡先”を復元する方法

やり方は数回クリックするだけです。

まず、ウェブブラウザでGoogleコンタクトに移動します。

次に、画面右上のプロフィール写真の近くにある歯車をクリックします。ポップアップ表示される2つのオプションから、[変更を元に戻す]を選択します。

次に表示されるのは、連絡先リストを元に戻す期間を尋ねるウィンドウです。デフォルトのオプションの範囲は10分から1週間前です。

ただし、下部にある[カスタム]を選択した場合は、復帰するまでの期間を手動で入力できます(最大30日)。

時間を選択または入力したら、そのウィンドウの右下にある[元に戻す]をクリックするだけです。選択した期間内に連絡先が消えた場合、すぐにデバイスに表示されます。

日頃からバックアップをとっておくのが吉

例えば、新しく連絡先の登録と削除を繰り返し、その後、データの復元をしたい場合は、特定のデータだけ遡って復元することは難しいです。

日頃からデータのバックアップをとる癖とつけておくと便利です。

連絡先のデータバックアップ(エクスポート)方法は以下のとおり。

バックアップ(エクスポート)する手順

Googleコンタクトに移動して、左側のサイドバーで[エクスポート]をクリックし、ポップアップウィンドウで[エクスポート]を選択します。

そのファイルを、わかりやすい場所に保存します。

復元(インポート)する手順

以上で、バックアップが作成されたので、連絡先の復元に進みます。

同じ左側のサイドバーで[インポート]をクリックして(または画面中央の[連絡先を作成]オプションの横にある[連絡先をインポート]をクリックして)、表示されるウィンドウで[ファイルを選択]ボタンを押します。

バックアップファイルを選択したら、そのウィンドウの右下にある[インポート]をクリックしてバックアップを復元します。

以上、手順は完了です。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です