Android

Pixel 4aとiPhone SEはどちらが買い?スペック機能を徹底比較

GoogleのPixel 4aは、今年最も期待されているスマートフォンの1つですが、一方で、Appleからは、399ドルのiPhone SEが発売される予定です。

AppleのiPhone SEとGoogleのPixel 4aの間にはたくさんの違いがありますが、これらは399ドルで、多くの人々が今年中に決めることになるスマートフォンです。

どちらのスマートフォンもまだリリースされておらず、GoogleはPixel 4aは公式に発表さえしていませんので、実際に並べて比較することはできません。

この記事ではリーク情報をもとに、仕様や機能などを比較し違いをみていきます。

【Pixel 4a vs iPhone SE】ハードウェアスペック

アルミニウムかプラスチックか

GoogleのPixel 4aは2019年のモデルと比べてまったく新しいデザインですが、iPhone SEは基本的にリサイクルされたiPhone 8です。

iPhoneの場合は、金属フレームとガラスが黒、白、または「捕虜」の赤に戻っていることを意味します。

ただし、Pixel 4aを見ると、それほど高級感はありません。 Pixel 4aは、Pixel 3aとまったく同じように、完全にプラスチック製です。iPhoneほどの高級感はありませんが、軽量であるメリットがあります。

18Wのケーブル充電、Qiワイヤレス充電か

iPhone SEとPixel 4aはどちらも18Wの有線充電をサポートしていますが、かなりの違いがいくつかあります。

Pixelの場合、その充電器は両端でUSB-Cを使用し、箱には18 Wの充電用ブリックが含まれています。一方、iPhoneは、別途購入が必要なアダプターとケーブルを使用した場合に18W充電することができます。

iPhone SEには、Qiワイヤレス充電をサポートするという大きな利点があります。

ディスプレイ OLEDかLCDか

GoogleのPixel 4aの方が強みを持っている可能性が高いです。

AppleのiPhone SEは、HD(1334×750)ではない4.7インチLCDディスプレイを使用しています。

一方、GoogleのPixel 4aは、5.8インチの1080p OLEDディスプレイを搭載。これにより、表示スペースが増えるだけでなく、コントラストが向上し、場合によっては明るさが向上します。

OLEDは、AppleがハイエンドiPhoneで使用しているディスプレイと同じタイプです。

2014年のデザインか2020年のモデルか

AppleはiPhone SEでリサイクル設計を使用しています。

前述のように、iPhone 6の基本設計にわずかに更新されたバージョンを使用しています。SEは、主にiPhone 8の設計に基づいていますが、それでも、非常に古い外観で、上部と下部に巨大なベゼルがあり、さらに全体的にディスプレイが小さく感じられます。

一方、Google Pixel 4aは、2020年のスマートフォンとひけをとらないデザインが採用されています。Pixel4aの前部には、4つの側面すべての端まで押し上げるディスプレイがあり、自撮りカメラ用の穴あけカットアウトがあります。

各人な好みにも影響しますが、設計に関してはiPhone SEではなく、Pixel 4aに軍配が上がるといえます。

指紋センサーが背面か全面か

Pixel 4aとiPhone SEはどちらも、Pixel 4とiPhone 11が使用している顔認証システムの代わりに指紋センサーを使用しています。指紋センサー自体に大きな違いはなく、配置が異なります。

GoogleのPixel 4aでは、指紋センサーはスマートフォンの背面にあります。一方、Appleのセンサーは本体の前面にあり、ホームボタンに組み込まれています。

プロセッサ AppleのA13チップに軍配

iPhone SEはiPhone 11シリーズと同じA13プロセッサを使用しているため、高速パフォーマンスを期待できます。

Pixel 4aのSnapdragon 730は、決して低スペックではありませんが、A13には及ばないといわれています。

【Pixel 4a vs iPhone SE】カメラ性能比較

両方ともシングルカメラ

現在、フラッグシップには2、3、または4台のカメラが搭載されていますが、iPhone SEとPixel 4aの両方が単一の12MPカメラを採用しています。

それは望遠でも超広角でもないことを意味しますが、GoogleとAppleの両方が単一のセンサーでも素晴らしい画像を生成できることを証明しています。

Pixel 4aがやや優勢か?

どちらのスマートフォンもまだ市場に出ていないため、技術的にどちらが本当に優れているかはわかりません。

しかし、Pixelが優勢である可能性が高いです。

Appleは、Googleと同様にソフトウェアを使用してカメラを改良していますが、カメラソフトウェアは過去数年間、Googleが優勢であるためです。

Pixel 4aとiPhone SEの発売日はいつ?

iPhone SEは4月24日に発売されますが、GoogleのPixel 4aは未定です。当初、5月ごろが予定されていましたが、予定がキャンセルされました。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です