Android

【まとめ】Android 11の新機能、特徴、変更点、不具合【最新OS】

Android 10の後継にあたる「Android 11」。

2020年4月現在では、正式リリース版の前のデベロッパー版が公開されており、徐々に新しく実装される機能が明らかになってきました。

  • 「Android 11では何ができるようになったのか?」
  • 「Android 10と何がちがうのか?」

本記事では、Android(アンドロイド) 11の新機能、変更点、不具合をまとめて紹介いたします。

Android 11の新機能、特徴、変更点の一覧

ネイティブスクリーンレコーディング

Googleは組み込みのスクリーンレコーダーをAndroidに追加することに検討しており、Android 11はこの機能が実装されることがほぼ確実。

最初に公開されたのプレビュー版Android 11でスクリーンレコーダーを使用することもできますが、DP2でははるかに操作性がよくなりました。

ビデオ撮影中の通知のミュート

犬や子供を撮影しているときに通知を受け取るとストレスになることがありますが、 Android 11では、動画の録画中に通知をミュートできます。

タッチ感度を上げる

画面保護シートなどのスクリーンプロテクターを使用するユーザーに、この機能は役立ちます。

Googleは、設定メニューに「タッチ感度を上げる」オプションを追加しました。これにより、タッチスクリーンの感度を上げることができます。スクリーンプロテクターを使用することによって生じてしまうタップやスクロールの見落としが少なくなります。

通知履歴

Androidでは、以前に閉じた通知を簡単に確認することはできず、通知ログは基本的にユーザーには表示されません。

Android 11は通知履歴オプションが存在し、新機能として実装されれば便利になることは間違いなさそうです。

Android 11でアップデートされた機能・変更点

より細かなバックジェスチャーの調整

ハンバーガーメニューをアクティブにするために同様のジェスチャーを実行すると、バックジェスチャーが快適に動作しないことがありました。

Android 11には2つのスライダーがあり、1つは画面の左側用、もう1つは右側用。Android 10では、スライダーが一つしかなかったため、操作性を向上させるための改善点です。

機内モードでBluetoothが終了してしまう仕様を変更

以前は、機内モードをオンにすると、スマートフォンのBluetoothも終了する仕様だったため、機内モードを使用しているユーザーはBluetoothヘッドフォンを接続するために、Bluetoothを再度オンにする必要がありました。

Android 11では、機内モードがアクティブ化しても、Bluetoothはオンのままです。

Pixel Themesで時計の外観をカスタマイズ

[設定]の[Pixelテーマ]セクションで、AODとロック画面での時計の外観をカスタマイズできる可能性があります。

ただし、DP2では、使用できるクロックオプションは1つだけです。

Pixel 4の新しいMotion Senseオプション

Android11では、スマートフォンを触れずに制御する新しい方法が追加されます。 Android 11では、デバイスの上部の動作で音楽を一時停止できるようになります。

Pixel 4のフェイスアンロックでは目を開ける必要があります。Pixel 4と言えば、フェイスアンロックを機能させるにはAndroid 11で目を開けておく必要があるようです。これにより、ロック解除の効率が低下する可能性がありますが、スマートフォンの安全性は確実に高まります。

共有メニューでのアプリの固定

Androidでは、よく使用するアプリを共有シートに固定することができましたが、このオプションはAndroid 10で削除されました。

強化された通知シェードの会話

テキストを受信すると、新しい[会話]タブの通知シェードの最新のメッセージを確認できます。

スレッドをより多く見ることができるだけでなく、通知から直接画像メッセージを送信する方法など、メッセージを作成するための豊富なメニューが用意されます。通知の見た目が一新されたことにより、通知もより整理されたものになります。

コンテキスト認識ダークモード

Android 10でリリースされたシステム全体のダークモードは、Android 11で新しい仕組みが追加されます。

時刻に応じて自動的にアクティブ化または非アクティブ化する機能です。すでにSamsungなどのOEMがすでに独自に統合している機能ですが、Android 11ではOSそのものに組み込まれます。

 

どろいど君
どろいど君
現時点ではまだすべての機能は公表されていない状況!新しい情報があれば随時、このページを更新していくよ!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です