Android

【インスタグラム】Boomerang追加、ストーリーズの新機能をテスト開始

【インスタグラム】Boomerang機能追加、ストーリーズの刷新が明らかに

写真やビデオを共有するソーシャルネットワークであるFacebookのInstagram(インスタグラム)は、多くのユーザーが利用するSNS(ソーシャルネットワークサービス)になりました。

今回、InstagramはBoomerangビデオの新しいモード、ストーリーのレイアウトオプション、通知フィルター、ストーリー内のカメラモードの新しいアイコン、アプリ内アプリとWebサイトの設定をテストを開始しました。

新しくなったストーリーのカメラモードのアイコン

Instagramは、さまざまなストーリーカメラモードを提供しています。

あるモードと別のモードを視覚的に区別するために、Instagramは各アイコンに一連の一意のグラデーションを追加し始めました。

新しくなったストーリーのカメラモードのアイコン

これらの新しいアイコンは、Story Camera UIの今後の再設計で使用可能になります。

インスタで新しく搭載されるモード「Boomerangモード」とは

インスタで新しく搭載されるモード「Boomerangモード」とは

Instagramはストーリー内で使用する新しいBoomerangモードに取り組んでいます。

これらの新しいモードには、各ループの終わりで一時停止する「ホールド」モード、各ループの終わりで小刻みに動く「ダイナミック」モード、クラシックブーメランを遅くする「スローモ」モード、遅くなる「デュオ」が含まれます。

こちらのWebサイトで、これらの新しいBoomerangモードのデモが公開され、それぞれのモードをシミュレーションすることができます。

ストーリーズのレイアウトがグリッド表示が可能に

ユーザーには、複数のグリッドレイアウトが提供されます。

これにより、ユーザーは、ストーリーカメラまたはカメラロールから写真を撮影することで、レイアウトに写真を追加できます。

新しいストーリーズ用のレイアウトは以下のように表示されます。

現在、この新しいレイアウトが使用できるようになるための準備が進められています。

通知フィルターにより通知が見やすくなる

現行では、通知は[アクティビティ]タブにすべて表示されています。

Instagramは、特定のカテゴリの通知のみを表示するために、[アクティビティ]タブの通知フィルターごとに通知を表示できるように改良の準備を進めています。

通知フィルターにより通知が見やすくなる

これにより、通知が乱雑になり見にくくなることを防ぎます。

アプリ内アプリとウェブサイトの設定

スマートフォンなどのモバイルデバイス経由でのみInstagramのを使用するユーザーの数が増加するにつれて、InstagramはWebサイトの設定をアプリに取り込むことに注力。

これにより、アクティブおよび期限切れの承認済みのサードパーティのアプリとのWebサイト管理とレビューが容易になります。

 

 関連記事  インスタグラムで「いいね」が見れない!いいね数を確認する方法を解説

 人気記事  【ヤバイ】LINEモバイルに乗り換えたら6500円も月額料金が安くなった

LINEモバイルにおトクに乗り換えよう!

毎月のスマホ代がなんと半額以下に!

LINEモバイルならキャンペーン期間中は月額300円から。キャンペーン期間終了後も月額500円~使えちゃう!

LINEモバイル公式Webサイト

/キャンペーンコード「1906WA05」でさらに5,000円引き!\

2年縛り&自動更新なし!だけど安い!

さらに今なら5,000円引きのキャンペーン実施中!

キャンペーンコードは「1906WA05」詳しくは、公式Webサイトから!

LINEモバイル公式Webサイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です