Android

【Pixel 4】望遠、顔認証、16メガピクセル対応カメラを搭載か【リーク】

【Pixel 4】望遠、顔認証、16メガピクセル対応カメラを搭載か【リーク】

Google Cameraアプリの新しいバージョンが最初にリークされて以来、数多くの新機能が明らかにされています。

 関連記事  Googleカメラ6.3をダウンロードして素早く夜景モードを起動する方法

今回、内部のコードから、Pixel 4が後部望遠レンズを持っているかもしれないという可能性が最新のグーグルカメラアプリから明らかになってきました。

カメラアプリからテレフォト(望遠)のコードが発見された

GoogleカメラのSuper Res Zoom、内部的に「saber」というコードが発見されました。そのコードの部分の中に、「テレフォト(望遠)」への参照を見つけました。

テレフォニーリファレンスをベースラインを使用して、グーグルのカメラアプリが選択できるカメラセンサーのリストも明らかにしました。

このリストでは、Pixel 3で利用可能なすべてのセンサー(通常の正面向き、広角の正面向き、および背面向き)と、2つの新しい「FRONT_IR」および「REAR_TELEPHOTO」を確認できます。

Pixel 4で搭載されるカメラ機能が続々と明らかになる可能性

Google CameraはすでにPixel 4のサポートを始めています。

顔認証機能も搭載される?

2つの新しいセンサーがPixel 4に含まれる可能性が非常に高いようです。

これは、GoogleのPixel 4の公式レンダリングで明らかな2番目の背面レンズによってさらに裏付けられています。最新のAndroid Q Betaで明らかになった「顔認証」機能をサポートする可能性が高いと考えています。

我々のAPKインサイトチームがGoogle Camera 6.3をさらに深く掘り下げ、Pixel 4の望遠レンズの解像度を明らかにする可能性のある少しのテキストを発見しました。

16メガピクセルのカメラが搭載される?

望遠コードのデバッグに使用されるエラーメッセージが発見されました。記述されたコード内の解像度から、Pixel 4が16MPカメラセンサーを搭載した望遠レンズである可能性も明らかになっています。

Googleが公式にPixel 4を発表するまで(例年10月)、未確定な部分がありますが、今後のカメラアプリ、Android Q 10のベータ版から新機能を読み取れる可能性があります。

 

 関連記事  【Android Q 10】音声キャプチャ(録音)機能が追加!ゲーム実況が可能

 注目記事  【セール】次のAmazonプライムデーはいつ?7月15日・16日【2019年】




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です