Android

【Pixel 4】目玉機能モーションセンスが使える国が明らかに|日本はNG

【Pixel 4】目玉機能モーションセンスが使える国が明らかに|日本はNG

Google Pixel 4は2019年の最もエキサイティングなフラッグシップの1つになりつつあり、注目すべき機能の1つとして、Soliレーダーチップを搭載予定。

Pixel 4向けのこれらの「モーションセンス」ジェスチャーは、一部の国でのみ利用可能であることを確認され、今回、それらの国のリストが発見されました。

現時点では、日本はモーションセンスの対象国に含まれていないとのことです。

Pixel 4で「モーションセンス」が使える国は?日本はNG

米国、カナダ、シンガポール、オーストラリア、台湾、およびヨーロッパでモーションセンスが使用できるようになるとのこと。

一方で、日本では使えない可能性が高いことが示唆されています。

Pixel 4のMotion SenseジェスチャーはSoliレーダーチップを使用しているため、限られた国でのみ使用できるように。

Googleが米国の消費者向け製品でこのチップを使用する許可を得るまでには時間がかかったと推測されています。他の国について、どれほど制限がかかっているかは現時点では未定。

そもそもモーションセンスとは?

プロジェクトチーム(ATAP)は、モーションセンシングレーダーであるSoliに取り組んできました。

レーダーは、飛行機や他の大きな物体を検出するために何十年も使用されてきたものと同じ技術。

独自のソフトウェアアルゴリズムと高度なハードウェアセンサーを組み合わせた、スマートフォンの小さな動きを感知するPixel 4の上部にあるミニチュアバージョンを開発。端末に近づいたときにジャスチャーを検出・認識できます。

Pixel 4はSoliを搭載した最初のデバイスとなり、手を振るだけで曲のスキップ、アラームのスヌーズ、通話の停止を可能にする新しいMotion Sense機能を搭載します。

 関連記事  【Pixel 4】Google公式がフェイスロック、モーションセンス機能を公開

【Google Pixel 4】スペックや仕様、発売時期、価格まとめ【最新機種】

Googleから発売されているPixel 3シリーズの後継機にあたるPixel 4 / Pixel 4 XL。

下の記事ではGoogle Pixel 4 / Pixel 4 XLのスペックや発売時期など、最新情報をまとめています。

【Google Pixel 4】スペックや仕様、発売時期、価格まとめ【最新機種】
【Google Pixel 4】スペックや仕様、発売時期、価格まとめ【目玉機能】Googleから発売されているPixel 3シリーズの後継機にあたるPixel 4 / Pixel 4 XL。GoogleがPixel 4の開発を進めていることはGoogle公式から明らかに。この記事ではGoogle Pixel 4 / Pixel 4 XLのスペックや発売時期など、最新情報をまとめていきます。...
LINEモバイルにおトクに乗り換えよう!

毎月のスマホ代がなんと半額以下に!

LINEモバイルならキャンペーン期間中は月額300円から。キャンペーン期間終了後も月額500円~使えちゃう!

LINEモバイル公式Webサイト

/キャンペーンコード「1906WA05」でさらに5,000円引き!\

2年縛り&自動更新なし!だけど安い!

さらに今なら5,000円引きのキャンペーン実施中!

キャンペーンコードは「1906WA05」詳しくは、公式Webサイトから!

LINEモバイル公式Webサイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です