Android

【Android Q ベータ5】起動アニメーションの背景を黒に設定可能に

【Android Q ベータ5】起動アニメーションの背景を黒に設定可能に

目に負担をかけないことやバッテリー寿命延長に期待できることから、ダークモードの需要が高まっています。

 関連記事  【まとめ】Android Q 10の新機能、特徴、レビュー、変更点、不具合

Googleは、コアテーマを徐々にアップデート。ダークテーマを設定できる範囲が拡大しつつあり、Android Q ベータ5では起動画面まで対象が広がりました。

起動アニメーションの背景が黒になる(選択可)

これまでの使用では背景色は白のみでした。

Pixelの電源を入れたときに「まぶしい」と感じることが多かったため、Googleがダークモードを採用するのは理にかなっています。

AMOLEDディスプレイでも黒を表示するためにディスプレイピクセルの電源を入れる必要がないことを考えると、この変更はPixelを再びオンにしたときの電力使用量を減らすのにも役立つはずです。

起動アニメーションにダークモードを適用するには?

通知シェードで「システム全体のダークテーマ」に切り替えるとすぐにこれが機能するようになります。

実際の起動画面(ダークモード)

下の動画で、新しいダークモードを仕様したPixelブートアニメーションの動作を確認できます。

 

 関連記事  【Google Keep】パソコン上でダークモード設定可能に【暗いテーマ】

 注目記事  【ヤバイ】LINEモバイルに乗り換えたら6500円も月額料金が安くなった




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です