Android

【Googleフォト】過去に撮影した写真にポートレートのぼかしを加える方法

通常、カメラのポートレートモード(人物撮影モード)で背景をぼかした写真撮影が可能ですが、過去に撮影した写真にもボケをいれることができます。

既存の写真の背景をぼかし、カメラアプリのポートレートモードのように、プロのような美しい仕上がりにすることができます。

どろいど君
どろいど君
詳しい手順を紹介していくよ!

過去に撮影した写真にポートレートのぼかしを加える方法

  1. Googleフォトのアプリを起動します
  2. 写真の中から、自撮り写真やポートレートを探します
  3. 写真の「編集」ボタンをタップします
  4. 「ぼかし」の量をバーで調節します

顔が検出された場合、一人を撮影した写真、または複数人数を撮影した写真でポートレートのぼかしを使用できます。上半身を写した写真に最も効果があります。

過去に撮影した写真にぼかしをいれることができない場合

人物が写っている写真でも、人物として認識されていない写真や不鮮明すぎる写真では、「ぼかし」の調整ができない場合もあります。

逆に、インターネットでダウンロードしたような自分で撮影していない写真でも、人物が認識されていれば、ぼかしを加えることができます。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です