Android

【Android 10 Q】開発者向けのソースコードがAOSPに公開

【Android 10 Q】開発者向けのソースコードがAOSPに公開

本日、Googleは正式版のAndroid 10をGoogle Pixelシリーズを対象に配信スタート(【Android Q 10】本日(9月3日)からリリース開始|Pixel端末が対象)。

「Android 10」と呼ばれる前は、開発者ビルドで数ヶ月にわたってAndroid Qをテストしていました。

この更新では、システム全体のダークモード、フルジェスチャナビゲーション、改良されたアクセス許可などの優れた機能が提供されます。

OSアップデートの提供開始と同時に、開発者向けにAndroid 10ソースコードをAndroid Open Source Project(AOSP)に公開されました。

Android 10ソースコードが公開(開発者向け)

留意すべき点は、Project Trebleです。

これにより、Android Qビルドをより多くのデバイスで利用できるようになりました。開発者向けプレビューは以前Pixel / Nexusデバイス用に予約されていましたが、現在はより多くのデバイス用に表示されています。

そのため、ソースコードがリリースされた今、Android 10の安定化はこれまで以上に簡単になります。

 関連記事  【Android Q 10】アップデート(バージョンアップ)対応端末・機種一覧

Android 10ソースコードが公開先

Android 10のソースコードを確認するには、Android Open Source Projectにアクセスしてください。ソースは現在更新中です。

すべてのブランチで完全に利用可能になると、「android-10.0.0_r1」タグが表示されます。

 

 関連記事  【Android Q 10】システムアップデートで最新OSを確認・更新する方法

 関連記事  【まとめ】Android Q 10の新機能、特徴、レビュー、変更点、不具合




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です